北千住とその周辺地域の賃貸物件に詳しい、おすすめ賃貸不動産会社を紹介

特徴別北千住周辺でオススメの賃貸不動産会社3選
北千住で賃貸物件を探すなら TOP » 【街ブラ】北千住ってどんな街?実際に行ってみたら...1日楽しめました!

公開日:|最終更新日時:

【街ブラ】北千住ってどんな街?
実際に行ってみたら...1日楽しめました!

北千住の人気が上昇中!
その理由や住みよさを現地レポートしました!

北千住が、SUUMOの「穴場だと思う街(駅)ランキング」で4年連続首位を獲得(※2018年から)している?
そんな噂を、私、絶賛一人暮らし検討中のマリが聞きつけ、北千住に行ってみました!
ここでは、地元民おすすめのお店やスポットの情報、そして実際に北千住で出会った住民の声もまとめています。
さまざまな魅力があふれていて、そのまま住みたくなってしまうような街でしたよ!

朝11時、駅に到着!

北千住駅

北千住駅

JR常磐線・東京メトロ日比谷線/千代田線・東武伊勢崎線・つくばエクスプレスが乗り入れている、アクセスのよい北千住駅。
平日の午前中だというのに、構内はたくさんの人でにぎわっていました。やっぱり人気のある街なんですね。
実は私、北千住に来るのは初めてなので、北千住に住む友人から「おしゃれでおいしい」お店をいくつか教えてもらいました。カフェ、アートスポット、銭湯、居酒屋と...今日は1日、たっぷり巡りますよ~♪

【カフェ編】お手頃価格×おいしいお店がたくさん!

佇まいがキュートな「パイの店 kibusi」

キュートな要素が詰まったお店

「パイのお店kibushi」外観

「パイのお店kibushi」外観

北千住駅東口を出て左に折れると、駅目の前とは一転して静かな路地に出ます。少し行ったところに、「パイ専門店・kibushi」はありました。
外まで店員さんの楽しそうな話し声が聞こえてきてウキウキ。ステップを上がると、おばさまが笑顔で出迎えてくれます。
kibushiのお菓子はすべて手作りのため、11時の開店からちょっとずつ品物が揃っていくんだそう。ゆるい感じがいいですね。

手作りの味に心ほっこり

アップルパイ

アップルパイ

おばさま一推しの「アップルパイ」(税込250円)をチョイスしたところ...一口かじり、その味の優しさにびっくり!
程よい甘さと歯応えが残っているりんごのコンポートと、甘さ控えめのカスタード・パイ生地がよく合います。まさに地元の人から愛されている味ですね。
りんごがズッシリ詰まっているのですが、全体的に品のある甘さなので、ぺろりと食べられてしまいました。これはハマりそうです…

※取材終了後、個人的にレモンパイとクッキーを買いに行きました(笑)レモンパイはなんと税込100円!もちろんお味もバッチリでしたよ♪

「パイの店 kibusi」の基本情報

所在地/アクセス 東京都足立区千住旭町41-5/北千住駅・東口より徒歩1分
営業時間/定休日 11:00~18:00(売り切れ次第終了)/日・月
電話番号 03-3870-8410

「Slow Jet Coffee」のコーヒーは1日の始まりにぴったり

日が差し込むさわやかなお店

「slow jet coffee」内装

「slow jet coffee」内装

甘いものを食べたらコーヒーが飲みたくなり、「Slow Jet Coffee」へ。ジェット機のモチーフが目印のお店です。
ここでは、ハンドドリップで淹れた自家焙煎のコーヒーをいただけるそう。アイスコーヒー(税込400円)を注文してみました♪
店舗の外観・内装にもジェット機があしらわれており、世界観が統一されています。ロゴとモチーフの入ったタンブラーやマグカップなどの、オリジナルグッズも販売されていました。

外にはテラス席がありますが、ガラス張り×高天井なので、店内へも明るい光が差し込み、開放感たっぷりです。

飲みやすいアイスコーヒー

コーヒー

コーヒー

5分ほど経ったところで、コーヒーが出てきました。いやカップもかわいい〜!こういう細かいところにこだわりを見つけた時、キュンとしませんか?

苦味はそこまで強くなく、ごくごく飲めました。コーヒーの臭さがあまり口に残らないすっきりとした味で、私はとても気に入りました♪
朝7時から営業しているようなので、たまには早起きをして、ここのコーヒーで1日を始めるなんて休日もありですね。

「Slow Jet Coffee」の基本情報

所在地/アクセス 東京都足立区千住東1-29-12/北千住駅・東口より徒歩11分
営業時間/定休日 モーニング / 7:00~11:00(ラストオーダー)
ランチ/ 11:00~15:00(ラストオーダー)
カフェ&バー/ 7:00~20:00
定休日記載なし
電話番号 03-3888-8278

「2538kitchen DELIcoupe」のこだわりコッペパンに感動!

魅力的なメニューがずらり

メニューが描かれた黒板

メニューが描かれた黒板

路地裏やお店を覗きながら歩いていたら、すっかりお昼時に。なにかお腹にたまるものを食べたい、ということで、おしゃれなコッペパンを食べられると噂の「2538 kitchen DELIcoupe 」へ。
「あん生クリームチーズ」や「ビストロトリゴボウ」なども気になったのですが、今回は、お惣菜パン人気No.1の「厚切りローストポークコッペ」(税込378円)をチョイス。注文を受けてから具材を挟んでくれるので、ワクワク待ちました♪

これぞ「大人の」コッペパン

惣菜パン

惣菜パン

見てください。ローストポークの分厚いこと…しかも柔らかく、程よい塩気でとても美味。脂身もあって食べ応えバツグンですが、紫キャベツやにんじんなど野菜がたっぷり挟まっているため、胃がもたれないんです。さらに、別添えでついてくるハニーマスタードをかけると、ピリッとしてさらに食べやすくなります。
給食のあれ、ではない…これぞ大人のコッペパンです!

ちなみに、具材を「マシマシ」にすることもできるそう…次はトライしたいです!

「2538kitchen DELIcoupe」の基本情報

所在地/アクセス 東京都足立区千住4-19-16/北千住駅より徒歩約5分
営業時間/定休日 11:00〜21:00※売り切れ次第終了/無し
電話番号 03-3870-5600

【カルチャー編】ホッとくつろげる休日が叶う
北千住のおすすめスポット

映画好きなら絶対行ってほしい「シネマブルースタジオ」

ニッチな映画を1,000円で楽しめる

案内板

案内板

食べてばかりではありません。北千住にはアートに触れられる穴場スポットもいっぱいあったので、紹介しますね。
まず映画好きの方におすすめしたいのがここ「シネマブルースタジオ」。北千住駅から徒歩5分のところにある「東京芸術センター」に入っている映画館です。看板がレトロで、サブカル心をくすぐられますね。

ニッチな映画を放映しているのがシネマブルースタジオの特徴。「今こそ観たい」と思うような名作を、なんとわずか1000円で観られます。取材に伺った日は、ニューヨークが舞台の第91回アカデミー賞に輝いた名作「グリーンブック」が上映されていました。

比較的空いている客席で、流行に左右されないラインナップを手頃な値段で楽しめるシネマブルースタジオ、映画好きの方はぜひ一度行ってみてください。

「シネマブルースタジオ」の基本情報

所在地/アクセス 東京都足立区千住1-4-1 東京芸術センター2階/北千住駅1番出口より徒歩5分
営業時間/定休日 上映スケジュールにより時間や定休日は変動
電話番号 03-5354-4388(東京芸術センターの電話番号)

「千住神社」は穴場お散歩スポット

いちょう×神社の風景は壮観

神社の入り口

神社の入り口

北千住駅西口周辺では、「千寿七福神巡り」を楽しむことができます。それぞれの神社に七福神が1人ずつ祀られているのです。ついすべて回りたくなりますが、今回は「恵比寿様」がいる、「千住神社」へ。
下町の喧騒を離れ住宅街に入ったところで、綺麗なイチョウに目を奪われました。千住神社の入り口です。ここでは、東京大空襲の中で焼け残ったイチョウがご神木になっています。

珍しい「まわる恵比寿様」に願掛け

恵比寿様の銅像

恵比寿様の銅像

千住神社の恵比寿様はくるくる回ります。性別によって回す方向が、願い事によってはなでる場所が変わるそう。私は仕事を頑張りたいので、仕事運アップが期待できるという、恵比寿様の胸と鯛をなでてみました。仕事運、上がりますように(笑)

ちなみに、恵比寿様に触れるには白いハンカチが必要です。無い場合は200円で購入できるので、お土産の意味合いを兼ねて買うのもありですね。
私が15分ほど滞在している間に通った人はわずか3人程度。どの方も軽装で、地元の方のようでした。
千寿七福神として有名な場所にも関わらずゆったりとお参りできる千住神社、おすすめです♪

「千住神社」の基本情報

所在地/アクセス 東京都足立区千住宮元町24-1/北千住駅より徒歩約14分
営業時間/定休日 8:00~17:00/公式HPに記載なし
電話番号 03-3881-1768

住宅街のはずれにあるおしゃれ空間「Organon Ceramics Studio」

普段と違ったデートが楽しめそう

陶芸スタジオ外観

陶芸スタジオ外観

ちょっと変わった場所として友人から紹介してもらったのが、陶芸教室「Organon Ceramics Studio」。
このスタジオでは、電動ろくろを使った陶芸体験を3300円(税込)でできるそう。ホームページにある写真から、洗練されたスタジオの雰囲気が伝わります。
残念ながら取材日は定休だったのですが、お店の外観だけでも、おしゃれな印象を受けました。普段とは違ったデートをしたい方にぴったりのスポットです。

Organon Ceramics Studioの基本情報

所在地/アクセス 東京都足立区千住緑町3-1-2 1F Organon Ceramics Studio
北千住駅より徒歩13分/千住大橋駅より徒歩6分
営業時間/定休日 9:00~19:00/月~木
電話番号 公式HPに記載なし

お散歩に最適な河川敷「虹の広場」

行くなら今!まだ知られていない映えスポット

虹の広場

虹の広場

荒川の河川敷につくられた「虹の広場」。アスファルトに描かれた虹とお花の色合いがマッチしていて素敵…ホッと心が安らぎます。取材は12月でしたが、春には約14,000本のチューリップ・パンジー、そして夏にはカンナが見頃を迎えるそう。次はその季節を狙って行きたいなと思いました。

人があまり多くなく、空気もさわやか。今のうちに行っておきたい映えスポットです。
ちょうどピクニック中の方がいらっしゃったので、お話を聞きました。

――北千住はどんな街ですか?

私は5年前に北千住から引っ越して、最近また戻ってきたのですが、以前よりもさらに住みやすくなったと実感しました!
大学ができて若者が増えてきたからなのか、昔からあったお店が潤って建て増しされたり、外観や内装も綺麗になったり、店員さんが増えて対応が良くなったり。利便性が高まってきているのを感じます。

――どんどん発展しているんですね。

でも、日光街道沿いから向こうは良い意味でほとんど変わっていません。住宅街や八百屋さんがあったりとか。昔の雰囲気がちゃんと残っていて、落ち着きます♪

「虹の広場」の基本情報

所在地/アクセス 東京都足立区千住5丁目/北千住駅より徒歩約18分
営業時間/定休日 無し
電話番号 03-3880-5845

下町で長年愛され続ける「梅の湯」

北千住といえば「銭湯」も押さえておきたい

銭湯

銭湯

北千住と言えば銭湯でも有名な街。飲みに繰り出す前に、1日の疲れを流してみては?
ここ梅の湯は北千住駅東口から徒歩1分のところにあります。昭和2年創業の、歴史ある銭湯です。まさに「下町の銭湯」といった店構えにワクワクしますね。すぐ隣にはコインランドリーもあって便利。地元の人たちに重宝されている様子がうかがえます。

入浴料は大人480円(税不明)とお手頃。0時まで営業しているので、仕事帰りに立ち寄るのもおすすめです。

「梅の湯」の基本情報

所在地/アクセス 東京都足立区千住旭町41-11/北千住駅東口より徒歩1分
営業時間/定休日 16:00~0:00/不定休
電話番号 03-3881-6310

【居酒屋編】友人と・恋人と♪シーンによって選びたい、北千住駅周辺には個性豊かな居酒屋がずらり

およそ1,000種類のクラフトビールを楽しめる、専門店「びあマ」

サクッと飲みにイイお店

ビール

ビール

北千住駅西口にあるクラフトビール専門店「びあマ」。
立ち飲みスタイルで、フラッと入りやすい雰囲気です。メニューから注文できるのはもちろん、店内の冷蔵庫にあるなんと約1,000種類ものビールの中から選んで飲むこともできます。

通ってお気に入りのビールを見つけるもよし、人とサク飲みに利用するのもよしなお店です。

クラフトビールを専門にこれだけの種類を揃えている、しかも1缶から買える店舗は世界でもなかなか無いそう(スタッフさん談)。
スタッフさんにおすすめのビールを教えていただいたついでに、ちゃっかりお話を伺いました。

――立ち寄りやすい雰囲気だなぁと思って覗いてみました。

そうみたいですね(笑)若い方から年配の方まで、幅広い世代の方にご利用いただいています。有難いことに常連さんもたくさんいらっしゃいます。

――この飲み屋さん街で、クラフトビール専門店を始めたのはなぜですか?

実はうちの母体は業務用の酒屋で、ここらの飲み屋さんはほとんどうちのお客さんなんですよ。だからみんな仲がいい。
その中でお店を始めるのに、酒屋が普通のビールを売るのも良くないじゃないですか。それなら居酒屋さんにはあまり置いていないクラフトビールを専門に取り扱おうと。
クラフトビール好きな方が北千住外からも来てくだされば、街の活性化になるかなとも思って始めました。最近はクラフトビールが流行っているようで、若いお客さんもたくさん来てくださいますね。

冷蔵庫

――北千住は近年注目を集めているのには、地元の方の努力も大きく関係しているんですね。

そうですね。でもやっぱり住みやすいからじゃないですか。飲み屋街の店主たちも仲がいいし、街自体も便利。僕は35年ここにいますが、とてもいい街だと思います

色々な話をしてくださる気さくなスタッフさんがいるびあマ。1軒目にも、飲み終わりにもおすすめです!

「びあマ」の基本情報

所在地/アクセス 東京都足立区千住2-62 吉岡ビル/北千住駅より徒歩約1分
営業時間/定休日 [月~土]14:00~23:00(L.O22:00)
[日・祝]14:00~22:00(L.O21:00)/無し
電話番号 03-3882-2508

「わかば堂」極上のレバーパテとリゾットにとろける

バーの店内

路地裏で見つけた隠れ家バー

レバーパテ

レバーパテ

ふたたび通りに出て、路地裏を覗きながら歩いていると、落ち着いた佇まいの「わかば堂」に目が止まりました。ここは民家を改装してつくられたお店だそうです。うーん、これぞ隠れ家バー。

特に美味しかったのは、自家製レバーパテ(税込660円)。パテを薄く切ったバゲットに乗せていただきます。口当たりがとてもなめらかで、塩味は控えめ。ワインとよく合う…!いくらでもいけてしまう美味しさです。

「美味しい」とはこのこと

チーズリゾット

チーズリゾット

〆には、生ハムとチーズのリゾット(税込1,078円)を注文しました。少し焦がしたチーズと中央に美しく盛られた生ハム。見た目から食欲をそそります。
チーズ特有の臭さはまったくなく、とてもミルキー。お米の一粒ひとつぶに絡まり、上品なお味。香ばしさがアクセントになっています。
食べ進めて味に飽きてきたら、生ハムの出番。生ハムでお米をくるんであげましょう。一緒に頬張れば、程よい塩気が口に広がります。

静かすぎない、落ち着いた雰囲気なわかば堂。女子会やデートにもってこいですね。大事な人とこんなお店でディナー…いいなぁ。料理の味も、店内のムードも。総じて「また来たい」と思えるお店でした。

「わかば堂」の基本情報

所在地/アクセス 東京都足立区千住1-31-8/北千住駅より徒歩約5分
営業時間/定休日 [月〜土]12:00〜0:00[日・祝]12:00〜21:00/無し
電話番号 03-3870-6766

北千住は色々な顔があるおもしろい街!

マリ先生

大通りには飲み屋さんが充実していたり、路地裏を覗くとカフェがあったり。楽しい街だな、と思いきや、駅から少し離れると、住宅街や商店街など昔ながらの街並みが残っている…。
北千住は、エリアによって色々な「顔」がある、おもしろい街でした。
アクセスも良いですし、休日も自宅近くで十分楽しめそうです。北千住の人気が高まっているワケがよくわかりました♪

【PR】賃貸のプロに相談してわかった
物件探しの知っ得情報

1日遊んでみたら、すっかり住みたくなってしまい…北千住エリアに詳しいと評判の賃貸不動産会社「ルーミーズ」へ、物件探しの相談に行ってきました!
北千住で治安を気にするなら○○あたりに住むべし、情報サイトの絞り込み条件の裏話など、色々と「知っ得」情報を教えてもらえましたよ。賃貸物件探し中の方、必見です!

プロが教える賃貸のお得情報をチェック

特徴別北千住周辺でオススメの賃貸不動産会社3選
特徴別北千住周辺でオススメの賃貸不動産会社3選