特徴別北千住周辺でオススメの賃貸不動産会社5選
北千住で賃貸物件を探すなら TOP » お部屋選びのチェックポイント » ペット可の賃貸物件を選ぶポイントは?

ペット可の賃貸物件を選ぶポイントは?

ペット可賃貸を探すために押さえておきたいポイント

癒しの存在でもあり大切な家族でもあるペット。一緒に暮らしたいという人も多いでしょう。ペット可の賃貸物件を借りる場合、どのような点に注意するべきかをまとめています。

ペットの種類や頭数について規則がないか確認する

ペット可の賃貸を探すにあたって、まず確認してかないといけないのはペットの種類や頭数に関する制限や規則がないかどうかです。というのも、多くの賃貸物件のオーナーはペットが好きだからという理由ではなく、入居率を上げるために「ペット相談可」という条件を付与している場合があります。賃貸物件のオーナーは、入居者が小さい猫を飼う程度にしか考えておらず、実際には大型犬と共に入居したため、騒音や匂いが原因でトラブルとなるケースは少なくありません。そういったトラブルを未然に防ぐためにも、賃貸物件を決める前にペットの種類や頭数を事前に伝え、問題ないかどうかを確認することが大切です。

ペットによる部屋への損害があった場合について確認する

ペットが飼える物件では、飼育規則や特約といった形でペットに関するルールを定めていることが多いです。このルールをよく確認し、ペットが壁紙をひっかいて剥がしてしまった場合や設備を壊してしまった場合の損害の対処方法を知っておきましょう。多少の損害は原状復帰可能であればOKの場合もありますし、借り主が全面負担の上、退去をしなければならい場合もあります。そういったトラブルが発生しないように事前にルールをよく確認してください。賃貸物件のオーナーによっては、こういったルールを定めていない場合があります。その場合は、口で約束を取り付けるのではなく、書類として残してもらうようにしましょう。

隣人に動物が苦手な人がいないか確認しておく

いくらペット可の物件であっても、全ての住民がペットを飼っているわけではありません。当然、動物が苦手な人もいますし、犬や猫の毛にアレルギーを持っている人がいる可能性もあります。そういった人がいないか、またはペットに関するトラブルが以前になかったかどうかを賃貸物件のオーナーや不動産屋に確認しておくことで、不要なトラブルを避けることができます。ペットを連れての引っ越しは普通の引っ越しと比べて大変です。せっかくペットと一緒に住める家に移っても、近隣住民とのトラブルですぐにまた引っ越しをしなくてはならいのは肉体的、精神的にも、そしてお財布的にも大変なのは間違いありません。しっかりと事前確認を行いましょう。

ペットにとって住みやすい周辺環境を知っておく

買うペットによって必要な周辺環境は変わりますが、何かあった場合の動物病院やペットホテルなどはどのペットにも共通して有用な施設と言えるでしょう。例えば犬であれば、周辺に散歩道があるかどうか、交通量が多くないかどうかなどを確認すると良いでしょう。自分のペットに合わせて必要な施設が近くにあるかどうかを確認して下さい。

一般の賃貸物件より費用がかかることを理解しておく

一般的に、ペット可の物件はペット不可の物件よりも費用がかかります。ペットが物件の設備に損害を与える可能性があるため、退去時に原状回復を行うために必要な敷金が通常よりも多くかかる可能性があります。また、敷金だけでなく、ペット用の設備が追加されている場合も通常の賃貸物件よりも費用がかかる可能性があります。こういったことを事前に理解しておくことで、スムーズに物件を探すことができるでしょう。

特徴別北千住周辺でオススメの賃貸不動産会社5選
特徴別北千住周辺でオススメの賃貸不動産会社5選